HOME>コンテンツ>なかなか返済が終わらないなら【過払いがないか確認しよう】

なかなか返済が終わらないなら【過払いがないか確認しよう】

書類を書く

過払い金とは

借金の返済が辛くて悩んでいる方には債務整理という選択肢が一般的ですが、うまく行けば過払い金を回収できる可能性があります。日本にはキャッシングやカードローンなどの多目的ローンの利用者が1500万人以上いると言われています。これらのローンは金欠時に利用されるもので、お金に余裕のある状態で契約する人はほとんどいません。つまり多目的ローンの契約をした時点で金欠状態のため、借金を返済していくのは決して楽ではありません。過払い金とはグレーゾーンで借りていた分の利息で、過去に25%で借りていた人は少なくとも5%は余計に利息の支払いをしています。利息制限法では20%まで認めており、それを0.1%でも超えるものはグレーゾーンに該当します。大阪で借金に悩んでいる方は弁護士に過払い請求ができないか相談してみるのがおすすめです。

ジャッジガベル

過払い金請求を弁護士に依頼するメリット

過払い金が発生しているか、また回収できる状態にあるかどうかは自己判断が難しいです。大阪には過払い請求ができる法律事務所が数多くありますので、借金問題に精通した弁護士を探して相談してみましょう。過払い回収の手続きは自分自身でも行えますが、数%しか回収できないケースが多いです。当然ながら金融機関は1円も返したくないと考えているので、業者側に有利な妥協案を提案してくるでしょう。弁護士が対応すれば100%の回収も可能なので、自力で挑戦するよりずっと効率的です。確かに弁護士に依頼すれば返還した過払いの20~25%程度を報酬として支払う必要がありますが、それを考慮しても費用対効果は十分と言えるでしょう。弁護士に任せれば自分は何もしなくてよいので、債権者との面倒な交渉に頭を悩ませる必要もありません。